【画像】浅野翔吾が老けていると話題!おっさん顔の人柄は最高!

2022年ドラフト会議が迫ってきました。

上位指名で注目されている一人に浅野翔吾選手がいます。

香川県・高松商業高校で野球部キャプテンをつとめ、夏の甲子園での活躍も記憶に新しいですね!

そんな浅野選手ですが、顔が老けていると話題になっています。

18歳の高校三年生ですが、世間ではおっさん顔と噂されています。

早速調査してみましょう。

スポンサーリンク
目次

浅野翔吾が老けていると話題

浅野翔吾選手のプロフィールは後でご紹介しますね。

早速、老け顔との噂を画像で検証したいと思います。 

 

こちらは試合中の笑顔です。とてもいい顔をしていますね!

なんの情報もなく何歳でしょう?と言われたら32歳と答えてしまいそうです。

続いて、第30回WBSC U-18ベースボールワールドカップでの様子です。

「侍ジャパン」U-18の日本代表に選ばれたのですが、U18とは思えない貫禄があります。中堅のプロ選手と言われても違和感ありません。

最後はこちらです。侍ジャパンのサイトに載っているプロフィール画像です。

どっしりと構えた印象が、“大人っぽい”ではなく“おっさん”と思われる理由なのかも知れません。

ちなみに、浅野選手と同い年の鈴木福さんです。

鈴木福さんもキャリアが長く大人びていると思いきや、画像を並べると同じ年齢には見えませんね。

スポンサーリンク

 

浅野翔吾はおっさん顔で人柄は最高!

老けている、おっさんと噂される浅野翔吾選手ですが、調べていくとその人柄が高く評価されていることがわかりました!

ぜひ、ご紹介したいと思います。

小学生の頃から通算200本以上ものホームランを打ってきたスラッガーとしても有名な浅野選手。

ホームランを打っても『調子に乗らず、冷静に次の事を考える』のだとか。

『すぐに調子に乗るな!』とご両親から言われてきたそうで、謙虚な姿勢を大切にしているようです。

 

学校関係者からの声をまとめました。

いつ会っても気持ちいいあいさつしてくれますし、すごく気持ちの優しい子だな

思っていたよりシャイな人で、人柄もひかれるような人

勉強は苦手やけど、人間的には素晴らしい。先生方からも愛されとるし、素直にいろんな先生の話も聞ける

どうやら、愛されキャラのようです!

勉強が苦手言われるところがなんだか微笑ましいですね。

 

浅野選手も意識している事があるようで、インタビューに答えています。

自身野球だけしっかりできるよりは、応援される選手、応援されるチームを目指して、普段のあいさつだったり、生活態度を意識しています。

自分を律することが出来る、素晴らしい選手なのですね。ご両親の教えがしっかり身についているようです。

これはプロに行っても人気が出そうです

スポンサーリンク

浅野翔吾選手プロフィール

名前/浅野翔吾(あさのしょうご)

生年月日/2004年11月24日(2022年の誕生日で18歳)

出身/香川県高松市

身長・体重/170㎝・86㌔

小学3年生から野球を始める。

ホームランの数

小学で95本、中学で55本、高校では60本以上

イチローからも『化け物』と称されるスラッガー。

2022年夏の甲子園では3本ものホームランを打ち、高松商業高校を52年ぶりのベスト8に導く活躍で話題を呼んだ。

スポンサーリンク

 

世間の声

浅野選手が老けているとの声や、応援している世間の声を見てみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上、大注目の浅野翔吾選手について調査してきました。

野球の実力と人柄の良さを兼ね備えた選手だということがわかりました。

ドラフト会議の行方が楽しみですね!

今後の浅野選手に注目していきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次