阿部渉の別名は相川佐一郎?偽名を使って不倫もセンスなさすぎと話題w

NHKのベテランアナウンサー阿部渉氏(55)の不倫騒動がニュースになりました。

阿部渉氏と言えば、NHKの多くの番組でメインキャスターを務めた経歴の持ち主です。

2009年から3年連続で紅白歌合戦の総合司会も務めたNHKの顔ともされるキャスターの不倫に衝撃が走っています。

報道内容によると、昼下がりにホテルを2部屋とって30代のHNK職員と密通していたそうです。

ホテルの予約の際、偽名を使っていたそうなのですが・・・。

スポンサーリンク

 

目次

阿部渉の不倫報道

阿部渉

まずは、報道の内容を見ていこうと思います。

9月某日、都内老舗高級シティホテルのエレベーターホールで女性と合流

エレベーターの中では一言も会話をせず、降りた後一旦は別々の方向へ歩くも、エレベーターが閉まり始めると女性が阿部氏に駆け寄り、一緒に奥の方へと歩いていく。(エレベーターに同乗していた人の証言)

 

入室から約3時間半後、女性が先に部屋を出てタクシーでホテルを去る。

5分後同じ部屋から阿部氏が退室。

二人が入室している部屋から男女の声が聞こえてきた。大きい声だった。(利用客)

  

お相手の女性は、阿部氏が司会を担当していた番組のデスクを務めていた、NHK職員の30代女性とされています。

同様の密会が3回確認できたと報じられています。

 

公表はしていないものの既婚者である阿部キャスター。

人の好さそうな優しい顔は不倫のイメージとかけ離れていて、かなり驚きでした!

スポンサーリンク

別名は相川佐一郎?偽名のセンスがなさすぎると話題w

阿部渉の密会

周囲を警戒し、偽名を使いホテルは2部屋とって密会していいたそうです。

その際の偽名は相川佐一郎

その名前を見た瞬間、爆笑してしまいました。

不倫の事実よりも、偽名の由来が気になって仕方ありません

ちまたでは偽名のセンスがなさすぎると話題のようです。

まとめ

以上、『阿部渉の別名は相川佐一郎?偽名を使って不倫もセンスなさすぎと話題w』との内容で調査しました。

人は見かけによらないとの声も聞こえてきています。

担当している番組や仕事が、今後どうなるのか追って調査していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次